先輩ママの感想

実際の体験談ですからトイレトレーニングのヒントも満載です。
じっくりとご覧になってみてください。

「うちの子は天才!」 娘さんの誕生日にウンチができた 愛知のママ 村上さんの場合

愛知県のママ 村上さん先日は早急に返信いただきましてありがとうございます。今日は途中経過を・・
○○は24日に2歳の誕生日を迎えました。そしてその日、なんとはじめて「うんち がでるー」といったので一緒にトイレにいくと、コロンと鹿の糞のようなものがでてきてました。翌日はおしっこも教えてくれたりでバッチリ!パンツ も1回しか変えずに済んだのです。主人と「うちの子はこんなに天才でいいのかなぁ!」とはしゃいでいました。

うんちはかなり不定期ですが、だいたいおしっこは1時間半から2時間おきででるようです。ただ寒かったりすると30分おきに少しずつ、またときには大量に出るときもあります。またこまめに連れて行けばよほどのことがない限り少量でもすぐにおしっこをしてくれるようになりました。
外のトイレやちょっとその辺に(失礼)持ち上げてあげればできるように。お陰さまでかなり進歩しています、ありがとうございます。

ところで、温泉大好きな私はリフレッシュしたいとき、娘を寝かしつけた後、主人にその他を託して夜中にスーパー銭湯に行きますよ。

それでは。

(2歳の女の子のママ  愛知県 村上さん)

「息子よりも私の変化が 著しかったと思います」 主人の実家でも一人でとっとと トイレに行っておりました 神奈川県のママ 大場さん

神奈川県 大場さん大場です。
お返事が遅くなって申し訳ありませんでした!
主人の実家へ行っておりました。

我が家のトレーニングですが、息子が3歳になる頃から3度目のトレーニングを始めました。
周りを気にして1歳半、2歳半でやってはみたものの大失敗し、余計に今度こそという気持ちが強く、一度パンツにしたらオムツには戻したくないと変に意固地になってしまい毎日失敗される日々。叱ってはいけないとわかっているのに叱ってしまう…完全に悪循環でした。

8ヵ月たった頃「魔法のトレーニング」に出会いました。
一番ショックだったのは、子どもに言ってはいけないNGワードのほとんどを息子に浴びせ続けていたとわかったときです。もう、自分が鬼に思えました…。長引かせていたのは私だった。

心の底ではわかっていたのですが後戻り出来なかった…と気づかされ魔法のトイレトレーニングを購入して、3歳10ヵ月で昼間のオムツが外れました。夜のおむつはまだ外れませんが、昼間はバッチリ!主人の実家でも一人でとっととトイレに行っておりました。それから 「進んで幼稚園に行きたくなる方法」も大変参考になっています。

杉浦さん、本当にお世話になりました。

小さな声で「おしっこ・・・」と言う娘の声

水野さん杉浦しずくさま

水野です。我が家の娘は来週3歳になります。
11月から保育園に通うようになり、自宅で行っていたトイレトレーニング(とは言っても、夏に失敗した後はさほど真剣には取り組んでいませんでした)も全て保育園にお任せしている状態です。

今保育園では生活の節目節目にトイレに誘う→用をたす、という感じのようで、娘も朝登園後パンツにはき替えて1日過ごしているのですが、トイレのタイミングが合えば成功、他はほとんど濡らしています。

自分でも不快に感じないのか、濡れてもそのまま遊んでいることが多いようで・・・家では 保育園の先生が、濡れたときにどのような言葉をかけて下さっているか、そこまでは分からないのですが、少なくとも彼女の中に罪悪感があるということでしょうか・・・?かと言って、先生にそこまで指示できるわけないですし・・・

以前、保育園の先生とお話した際に、
「うっかりして私たちも濡れてることに気がつかないことも多くて・・・子どもからあー濡れてるよ~!と言われたりするんです。」とおっしゃっていました。

お友達から指摘されることが、もしかしたらとても傷ついているのでしょうか?どうしたらよいか戸惑っています。

※水野さんから続報がありました!

水野です。

今日はとっても嬉しい報告があり、思わずメールさせていただきました。

トイレを拒んでいた娘ですがしずくさんの本にあった、ゲームをやったところ見事成功! おしっこは出なかったものの、便器には座ったので感動しました。


そして昨日は祭日で保育園がお休み、1日家にいる予定でしたので思い切って(夏以来)パンツにしてみました。

トイレには無理に誘わず、とにかく娘の心にある
【パンツが濡れる・失敗する罪悪感】だけを取り除いてあげようと、
パンツにしてみようねー。濡れても大丈夫だよ。お母さんが変えてあげるからね。おしっこってなったら教えてね。」とだけ言いました。

するとどうでしょう。

数分後でした。小さな声で「おしっこ・・・」と言う娘の声が・・・
耳を疑いましたが、決して慌てず、急がず、手をつなぎニコニコで一緒にトイレまで行ったところ・・・ 

思わず娘が嫌がるくらいの勢いで抱きついてしまいました。
娘も満面の笑みで万歳!


ほんの数日前にしずくさんの冊子を手にし、こんなにも早くこのようなご報告が出来るとは 今まで悶々としていた日々が嘘のようです。


それから、何と寝るまでずーっとパンツで過ごし、8回中2度失敗はありましたが他6回は成功です!おしっこの感覚は30分~1時間とまだ短いですが、その都度教えてくれました。

雲の隙間からすーっと明るい日差しが照るような、そんな清々しい気持ちになりました。

実は昨日、ひとつだけ私が努力したことがあります。
それはしずくさんのアドバイスにあった子供とのかかわり方でした。
とにかくそれだけをただただ必死でやりました。

たったひとつの心がけだけで、こんな劇的な変化があるとは・・・
私は通信教育で保育士の免許を取り、OLから転職して現場には
わずか3年ほどしかいませんでした。

主に1~2歳児クラスを担当しましたが、その当時は結婚も子育てもしていなかったので、トイレトレーニングと言っても何だか他の先生の流れにただ付いていっていたようなもので・・・
保育士なのに我が子の子育て(トイレトレ以外でも)にこれほど苦労するとは・・・

他の子には出来て何で自分の子に出来ないのだろう・・・
保育士だというのに、普通のママに出来て私が出来ないなんて。。。
変に知識があることが逆に焦りへつながり、自分への苛立ちも混ざって、何だか複雑な思いを抱えながら子育てしていました。
でも忘れていたのはたったひとつの基本かも知れません。

またご報告させてください。

水野

あまりにもすばやい進歩ぶりに驚くやら感激するやら

富山県 大島さん

杉浦さま、メールをどうもありがとうございました。
返事が遅れてしまって申し訳ありません。

我が家の子供は11/21に3歳になったばかりの双子の姉妹です。
まだまだ手のかかる双子の育児と家事で毎日があわただしく、家事の合間に私にかまってほしがる双子たちに「お母さんは今忙しいの! 二人でいるなら一緒に遊べばいいじゃない!」とはかどらない家事にイライラしては、双子たちにきつい言葉をぶつけては、後悔する日々のくりかえしでした。

来春には二人とも入園しますが、入園の面談で、保育士さんからおむつはずしの件を言われて、それで3歳ちょっと前からトレーニングしていたのですが、当然うまくいかず困ったなあと悩み、パソコンの検索で杉浦さまのHPを興味深く拝見させていただきました。

魔法のトイレトレーニングの冊子、読ませてもらっています。
子供とのかかわり方の大切さを痛感しました。子供は、不思議と安定したみたいで、ぐずることもそんなにありません。
双子たちはおしっこの間隔も短く(季節が冬ですから)、1時間ちょっとです。
でも今日、うれしいことがありました。
冊子の中に「おまるをあなどるなかれ」とありましたね。試しに、おしっこがでそうな時間に上の子をおまるにさそってみたのです。
やっぱりおしっこがでませんでしたが、それでもずっとおまるに座り続けていたので、その状態で本を読んであげました。

それから何分後、何か水の流れる音がするのです。「?」と思っておまるを見ると、なんと上の子がおまるでおしっこをしているではないですか!。初めてのおまるでのおしっこです。杉浦さんの言われるとおりに、褒めまくりました。
私が声かけをした上でのおしっこですから、子供から「お母さん、おしっこ」と言って排泄したわけではありませんが、それでも嬉しかったです。明日も挑戦して見ます。

(3歳の双子ちゃんのママ  富山県 大島さん)

※大島さんから続報がありました!※

杉浦さん、メールをいろいろとありがとうございます。
双子たちが風邪をひきまして、通院などであわただしくて、返事が遅れまして申し訳ありません。

我が家の双子たちのトイレトレーニングですが、下の子(みき)は、私が家事の合間に双子たちのそばを離れても、おしっこがしたくなったら、自分でズボンとパンツを脱いで、おまるに座っておしっこが出来るようになりました。
「わあー、みきちゃんすごいね! おしっこできたよ」と本人自身が言っています。
また、「うんち出る」と事前に教えてくれて、おまるでうんちもOKです。
もう下の子は、安心です。(おしっこをぎりぎりまでに我慢すると、少々パンツにおしっこをもらしていることもありますが)

上の子(さや)は、これまで私が誘わないとダメで、誘うとOKでしたが、誘うのを忘れるといつもたれ流しでした。でも、今日なんと嬉しいことがありました!
下の子のように、ズボンを脱いでおまるに座っておしっこをしたのです。それも2回も! まだ、おしっこを我慢する力が弱いのか、いつもパンツにおしっこのもれがありますが、それでも自力でここまで出来たなんて、感激しました。たっぷりほめました。
下の子がやっているのを見て、覚えたのでしょうかね。だとしたら双子の効果バンザイです。

うんちは、あいかわらず私が、上の子の状態(りきんでいそう、うぅーとうなっているなど)を見て、誘うとおまるでうんちが出来ますが、誘わないでいると、パンツの中でうんちをしてしまいます。
「うんちが出そうになったら、お母さんにうんちって教えてね」と根気強く言うようにしています。魔法のトレーニングをはじめてまだ1か月もたっていないのに、しかも寒い季節なのに、こんなに早くトレーニングが順調に進むなんて、信じられません。本当に杉浦さん、ありがとうございました。

PS 
双子たち二人分の紙おむつの量がグンと減って、ごみ出し係りの主人もびっくりです(笑)

※翌日・・・さらに続報がありました!

杉浦さん

昨日のメールでは、上の子(さや)は私が誘わないとうんちができないと書いていましたが、今日ビックリ出来事があります!
私が家事のため、台所に立って約5分すぎたころ、なんか双子たちが静かだなーと思って部屋をのぞいてみましたところ、さやが自分でズボンとパンツを脱いでおまるに座っていました。
「さやちゃん、おしっこしているの?」と声をかけたら、なんとおしっこではなくうんちをしていたんです!はじめて自分で便意を感じて自分からおまるに座ってうんちをしていました。

あまりにもすばやい進歩ぶりに驚くやら感激するやら・・・・・。杉浦さん、私は本当に嬉しかったです。
それに、二人とも起床するとほとんどおしっこをしていません。
朝一番におまるに座ってジャーっとおしっこをしてくれます。二人分の紙おむつ代がまったくかからなくなり、ごみの量も激減して大助かりです。

○魔法のトイレトレーニング講座を詳しく見る→

「すごくすごーく長いトンネルを 一歩抜けたような気がします」 外出先でも「おしっこ」と ちゃんと言えるように♪ 東京のママ 荒木さん

東京のママ 荒木さんしずくさん
こんばんわ。

しずくさんのマニュアルを読んでもっと早くからトイレトレーニングを考えてくれば良かったなーと思いました。 0歳の頃がとっても手のかかる娘で、初めての子供・・・
そして手伝ってくれる人も周りにいない状況だったので、自分の中でもういっぱいいっぱいになっていて。よく泣く子だったので、オムツで泣いているのかおっぱいだったのかわからないまま大きくなってしまいました。

2歳になっても周りのお母さん方が、「子供がちゃんと育ってからの方が早く楽にとれる」と言っていたので、3歳になってから始めると楽にとれるだろうとタカをくくっていました。
それでオムツも機械的に4時間くらい経ったら取り替えるをずっとしていました。オムツを触ってみてパンパンでなければそのまま遊ばせることもよくしていました。

ところが、3歳になってトイレトレーニングを始めたところ・・・まったくうまくいきません。普通、誘って何回かやっているとまぐれでできたりするといいますが、それがありません。
トイレに連れていこうとすると脱ぐ前にしてしまったり、着せてからすぐしてしまってたりでした。
 娘は他のことはわりとよくできる方で、できるだけにプライドが高いというか、できないことを嫌う傾向があります。「失敗してもいいんだよ」と言ってはいたのですが。

しずくさんのマニュアルを読んでから、頑張ろうと思っている私の気持ちや態度が娘に伝わったのか、娘の取り組みも少しずつ変わってきた気がするのです。
そうして、ついに14日にオマルで初めておしっこをすることができました。それまでも何度もトライして、ダメでもらしたり、出なかったりしていたのですが、夕飯前についに初おしっこが出て涙が出るほど嬉しく、娘と抱き合って喜びました。たぶん、娘もつらかったんだなとわかりました。

それから娘のトイレトレーニングはけっこうすすみ、おしっこに関してはほとんどオマルかトイレでできるようになりました。 外出先でも、ちゃんと「おしっこ」と言えるようになり、日中はパンツでいられるようになったので、大大大進歩です!

ただ、まだウンチはパンツにもらしてしまいますが、
すごくすごーく長いトンネルを一歩抜けたような気がしますが、まだまだ気が抜かず、よりそって一歩一歩トレーニングを進めていこうと思います。
また、ご相談させていただくこともあるかもしれませんが、とりあえず状況報告まで。

あらきまさこ

「ままぁ、うんちっちぃ~」言える様に。宮城の日野さん

宮城県 日野さんしずくさんへ

今回、しずくさんの本を購入したのは、しずくさん同様あたしも、おねしょ時期が小学校まで続いていたと言う、変な仲間(?)意識からと、ママ友からトイレトレーニングがとても大変だと言う話を聞かされていたからでした。読み物が苦手なあたしでも読みやすく書かれていたので、一晩で読み終わりました。

トイレトレーニングを行う数ヶ月前から、時々オマルでウンチが出来ていたのもあってオムツが取れるのも楽勝かと思っていましたが、以外と進まないもので、いざ用をたすとなると息子の顔は強張りました。

教えていただいたお歌も唄ったところ、「うんちっち」の響き(?)が良かったのか、しばらく何でもない時にも口にしていましたし、トイレが済むと唄いたくなる(気分が良いらしい)という姿をみて褒めるあたしもつい声が大きくなってしまいます。
あと、魔法の歌は夜寝る前に。気に入って、いつしかこの歌を唄う様に請求される様にもなりました。

オムツが外れかけた頃、早く外れて欲しい一身で、お漏らしした時に何回か怒ってしまい、
あっという間に戻ってしまったのですが、しずくさんの本を思い出し、NGワードを言わない!を再開。すると、幾日もしないうちに「ままぁ、うんちっちぃ~」言える様に。(大も小もうんちっちと言う)

夜は、まだオムツです。ある時はたっぷりと、ある時は1回しかしてない、と色々です。
息子の反抗期に親のあたしも反抗したりして、あまり良い精神状態ではないからかもしれませんが、夜以外にオムツを履かせようとすると、「コレ、いや。パンツ(がいい)」と言われます

日中、オムツが外れるまでに3ヶ月ぐらいだったのですが、今思うと大変だったと言うよりも、楽しかった様に感じます。お漏らしした時の床拭き、パンツやズボンの洗濯、その時はやれやれと思いましたが1つの事に2人で取り組んで達成した喜びは大きいです。

 

「全く新しい気持ちで 1からスタートできました」 娘は魔法の歌が大好き 静岡県の渡辺さん

静岡県の渡辺さん2歳半過ぎの頃、トレーニングしようとオムツからばいばいしましたが簡単にはいかず
NGワードをすべていっていました。そんな時この講座と出会い 全く新しい気持ちで1からスタートできました。魔法の歌ですが、娘はすぐ気に入り何回も歌って~の連続でした。
そして三回に一回は失敗してた娘が急にママおしっこ~とゆうように!うんちも少しずつできるようになったらあっとゆうまにトレーニング終了!
今思えばなぜあんなに焦っていたのだろう、ママが大きな気持ちで接するだけで子供はこんなに満たされるのだと実感しました。
忙しい毎日の中でわかっていてもイライラしたりおこりちらしたり、それはママだって人間だからあたりまえ!そんな中でこの講座は絶対忘れてはならない事教わった気がしています。
値段も正直高いと感じていましたがトイレトレーニングとゆう枠を越え子育て全般で大切だと思う事ばかりでした。

3歳過ぎてもうすぐ幼稚園の娘。今でもたまにママ~あの歌歌って~とやってきます。年子で妹がいてその妹は先天性心臓病。産まれてから上の子にはがまんがまんの連続でした。
今もそう。私のお膝にはあたりまえに妹がいる。だけどたった五分のこの愛情を伝える事で娘は笑顔いっぱい優しい子に育ってくれています と信じています。 ありがとうございました。

(2歳半の女の子のママ  静岡県 渡辺さん)

「やっと大人と言うか 母親になれた気がします」 神奈川県の澤木さんの場合

神奈川県の澤木さん澤木です。
幼稚園に入れるから早くオムツを取らないととすごく焦っていました。
しかも周りのお友達もちょうど取れ始めたせいもあって失敗しては子供に当たってばかりで。

冊子を熟読し、もっと楽しみながらゆったりとした気持ちで育児をしようと心に誓って・・・。
でも始めは失敗し続けました。失敗をするたびに娘が「ママ~ごめんなさい、ごめんなさい」と泣きそうな顔で何度も謝るように。
私は今までトレーニングでそんなに怒って娘を怖がらせていたのかとすごく心が痛くなり、「いいんだよ、大丈夫だよ」と何度も言い、ぎゅっと抱きしめては涙が止まりませんでした。

ここ数週間にきておしっこもうんちも一緒に出来るようになり、
今は娘も私もすごく穏やかになった気がします。
きっと先生がおっしゃっていた安定した時期が来たんですね。

この「魔法のトイレトレーニング」を通して、子供とのかかわり、子供にかける言葉の大切さが分かりました。 
そして私もやっと大人と言うか母親になれた気がします。

先生の言葉は励みにもなってほんとうにいい勉強をさせていただきました。ほんとうにありがとうございました。

(2歳半の女の子のママ  神奈川県 澤木さん)

○魔法のトイレトレーニング講座を詳しく見る→

2日目の夕方から、おしっこを教えるように

岩手県の山口さん杉浦しずく様

初めまして。先日7/7に「魔法のトイレトレーニング」の冊子を申し込んだ山口と申します。
私には、7/2で、3歳になった息子が一人います。

この冊子を読み、心構えを肝に銘じ○○○を○○○○てトレーニングを始めました。
おかげさまで2日目の夕方から、おしっこに関しては、間に合って教えるようになり、
以来今日まで1回しか失敗しないという、私にとってはまさに魔法の効果?驚きの結果となりました
。どうもありがとうございます。

(3歳の男の子のママ  岩手県 山口さん)

なんと1日で・・・子どもの進歩に感激 福島のママ 和馬さん

体験者の評価

杉浦様、こんばんは。

福島県の和馬といいます。「魔法のトイレトレーニング」を購入させていただき、なんと3歳3ヶ月、後戻り4回の娘がたった1日でオシッコができました!
3ヶ月の下の娘に手がかかり、パットをつけていたのも原因の1つだったと思います。

うんちの方はまだですが、2日ほど前から「うんち」と言ってくれるようになりました。けど、座らせてもでなくて後でパンツにしてますが・・・けど、すごい進歩で、うれしいです。ありがとうございました!

(3歳3ヶ月の女の子のママ  福島県 和馬さん)

「トイレ、行ってくるわ。ひとりで」 と言うように変化し・・・ 愛知のママ 内田さん

愛知のママ 内田さんしずく先生、こんばんわo(^-^)o 「やりました! 娘が、ついに 「トイレ行く~」と言ってくれるようになりました\(^ο^)/ ここ一週間は 普通の布パンツで 失敗なく、しかも 自分から 「トイレ行く~」から「トイレ、行ってくるわ。ひとりでっ」 と言うように変化しました
夜もおねしょなく、朝まで保たない日は起きて「おしっこ」と知らせてくれます。
外出中も 洋式トイレは無理ですが、和式のトイレで行けるようになりました。
あとは うんちだけなんですが… (うんちだけは妹の紙オムツに履き替えてトイレで立ってしていました)。
それがついに昨日、「うんち、トイレでしてみよっかな」 って やってみてくれたんです。出ましたでました!! やった~♪ ○○(妹)と三人でハイタッチです!

内田さん親子からビデオレターが届きました(^^)♪
画像↓をクリックしてご覧になってみてください

(2歳10ヶ月の女の子のママ  愛知県 内田さん)

「一体この子いつオムツが取れるんだろう・・・」と毎日悩んでたのがウソのようです。 群馬のママ高木さん

体験者の評価

今日は。高木です。早速拝見させて頂きました。
ウチの息子はついこの間三歳になりました。
三歳にもなってまだオムツも取れないなんて!!と毎日イライラしていました。その結果息子の頬を強く叩いてしまい、それから布パンツは嫌がるし、「オシッコ」と教えてくれなくなり、最悪な状況に陥っています。
今回拝見させて頂いて、目からウロコです。
もっと早くに拝見したっかたです。そうすれば叩くことは無かったに違いありません。必ずオムツは外れる、と息子を信じて少しずつ再スタートしようかと、何だか勇気と自信が沸いてきました。
その後の報告またメールいたしますのでお付き合い下さい。

※高木さんより、さっそくご報告がありました

こんにちは高木です。 拝見してすぐに挑戦しました。子供がお昼寝が終わってからだと思います。
まず起きて●●●●●して●●●になるのを見計らって、●●●●●●●●●●●●トイレに誘い、少し遊びました。
これがきっかけでトイレに誘うと行くようになり、●●●にも誘うと行くようになりオシッコをしてくれるようになりました。
すると誘わなくても「オシッコ」と教えてくれるではありませんか!!

その度トイレでオシッコが出ると「ありがとう・・・えらいねぇ・・・すごいねぇ・・・さすがお兄ちゃんだねぇ・・・」と言いまくりました。
でも偶然だろう・・・ただ機嫌が良いんだろう・・・と思ってました。
でも次の日も朝から、調子よく「オシッコ出る!!」と教えてくれ、
トイレでオシッコをしてくれました。
でもウンチができるのは遅いって言うから駄目なんだろうと覚悟は決めていました・・・しかし、夕方「ポンポン痛い、ウンチ出る」と言うではありませんか!!急いでトイレへ連れて行くとニョロニョロとウンチ君が出てきました!!!!!!
ビックリしたのと同時に感激で感激で!言ってましたよね?オシッコもウンチも一緒だって。本当その通りでした。
出来ても出来なくても良いって思ってたんです。きっと上手く行くきっかけって、親次第なんだと思いました。
お陰様で失敗することなく今日まで過ごせました。
夜寝るときだけはオムツをしています。
でもいままでは、オムツの中にザップリで布団を濡らす事もありましたが、でも何故だか調子の良い日はオッシコ一回もしていません。
凄い成長ぶりにパパも驚きです。
「一体この子いつオムツが取れるんだろう・・・」と毎日悩んでたのがウソのようです。
お陰様で毎日お互い気持ちいい日々を過ごしています。
本当にありがとうございました。

まだオムツがはずれて一週間程度でこの先何があるか分かりませんが、
大きな気持ちで構えております。
こんな気持ちにみなさんがなれるように心から願ってます。
正直なとこ半信半疑で冊子を拝見しました。
オムツが取れなくて日々一人で悩んでるママ達に拝見して欲しいです。
もしすぐにオムツが取れなくてもママの「気持ち」が変わるはずです。
気持ちが変わればオムツが取れるのも近いんではないでしょうか・・・
長々とごめんなさい・・・嬉しいのとみなさんにも分かって欲しくて。
こんなにアッサリいくとは私自身これっぽっちも思っていませんでした。
先程も申しましたが、正直半信半疑でした。でも神でも仏でも何でもすがりたっかたのが正直な気持ちです。
オムツは必ず外れる!!本当でした!!!
下の子の時はまた最初から拝見します。上手に出来そうな気がします。
最後に、この度は本当にありがとうございました。私自身救われました。

(3歳の男の子のママ 群馬県 高木さん)

○魔法のトイレトレーニング講座を詳しく見る→

まだまだ沢山の体験談が届いています。次ページをご覧ください。

1 / 712345...最後 »