早くからトイレトレーニングを始めたのに行き詰まりを感じたとき

トイレトレーニング中は、「なんだこうだったんだ」「こうすればよかった」と回り道をして、後悔することがあります。

知っておくと悩んだり葛藤しなくてもいいことが沢山あります。

「早くにパンツにしてトイレに連れて行っていたのに後戻りして、早く取れるどころか、遅くから始めた友達の方が早く取れちゃいました。あんなにがんばったのになんで!?」


親としてみたら早くから一生懸命に頑張ったのになんでって、
とても悲しく、残念な思いでいっぱいです。


「早くからやってきて損した。」

そう感じることもあるでしょう。


М君のお母さんもそうでした。

お母さんがトイレトレーニングを始めたのは、1歳3ヶ月のとき。

1歳とはいえ、M君は言葉もしっかりとわかっている様子。

「何でも言えばわかっているから、早く始めて早く取れたらいいな」と

お母さんはトイレトレーニングを始めました。


最初は座ると、おしっこが出てやったーー!と親子でご機嫌だったのですが、

そのうち座っても出ないことが頻繁になってきて、

ついには、座る事さえ嫌がるようになりました。


トイレまで行くと、身体を反り返って嫌がり、便座に座りたがらない。


お母さんは、「座っても出ない」「あんなに喜んで座ってたのにどうしちゃったんだろう?」と悩み、早くに始めたことがすべて無駄なことだったように思っていました。


そして、そう思うようになるとお母さんは、

「こんなに頑張ってるのに、子どもはやる気がない」と

だんだんイライラすることが増えました。


でも、同時に「トイレでうまくいくように絶対するぞ」と闘志がわいてきました。

M君をトイレに抱っこして入り、のけぞっても座らせようと頑張りました。


「ここまでがんばったんだから、妥協も諦めもしない」と、

М君に声をかけながら、必死に座らせようとしました。

でもM君は、まったくトイレに座りたがりません。


「もう知らない!」と、どうでも良い気持ちになってトイレの前にМ君を降ろして歩いて立ち去ります。

М君は「抱っこー」と手を伸ばして大泣き。


誘うのも恐怖。

誘わないのも恐怖。

どうしていいかわかりません。

「こんなにイライラするのは子どもが嫌いだから?」

「嫌いになっちゃったかも?」

もう「私は母親失格」なのかもしれない。

子どものトイレのことでどんどん暗闇の中に引きずり込まれるように

M君のお母さんはトイレトレーニングが辛いことになっていきました。


早くに始めればオムツが早くにとれるのではありません。

勿論、そのままオムツが外れるお子さんもいますが、

最終的に排泄が安定するまでには、何ヶ月かもしくは1年位かかることもあります。

どんな成長の姿が見られるかは、一人ひとり違います。


М君のお母さんには、

トイレトレーニングを少しお休みすることをおすすめしました。

でも全くお休みするのではなく、一日に2回ほど、

「お母さんおしっこ行ってくるね。М君は?」と聞く誘い方をしてみてくださいとお伝えして。


お休みすることは、お母さんに勇気のいる決断です。

不安もあります。

お休みと思っても、ずっとトイレのことを気にかけてきたのですから

いつも気になって声をかけたくなってしまいますね。


休んでみて、トイレのことばかり気にしていたことが大きな苦痛だったのだと

お母さんは自分の心に気付きました。

今までよく頑張って誘ってたなあと自分を労わる気持ちも湧いてきました。


そして、少しずつお母さんの肩の力も抜けてきました。

お母さんの肩の力が抜けるようになると

次第にM君も、始めたばかりの頃のようにサインを出してくれるように。

不思議ですよね。

そんなМ君の姿に喜びを感じられるようになって来ました。

お休みのはずだったトイレは、

自然にМ君の「行きたい」サインでお休み中止となりました。


逆にお休みすると逆効果ということもあります。

3歳を過ぎてくると神経や身体の成長が充分なので、その時にお休みすることで、

「オムツが当たり前」になったり、出た感覚がわかりにくい、という事にも。


お母さんが頑張りすぎていても、空回りしてしまうこともあります。

お母さんの焦りや緊張感はお子さんに不思議と伝わります。

長い時間、一緒にいる関係だからというのもあるでしょう。


お母さんが肩の力をぬいて変われたとき、

M君のように大きな成長を見せてくれることが多いです。


子育てや仕事、家事で一生懸命になっているとき、

頑張りすぎているときって自分ではなかなか気づけないもの。


自分で自分を癒せればいいけれど、

なかなかできないこともあります。

そんな方の気持ちを温かく受け止めて

癒しに変えられる存在になりたいと思います。

私と一緒にトイレトレーニングを卒業しませんか?(^_^)

魔法のトイレトレーニング講座


私、杉浦から、トイレトレーニングの効果的な進め方がもっとよくわかる
無料のメルマガをお送りしています。

こちらのリンクから今すぐお読みいただけます。
トイレトレーニングのNGワードや笑顔の子育ての極意もお伝えしていますので良かったらお読みください♪

「なるほど」「参考になった」という、あなたへ

「いいね!」やシェア、コメントお願いします。

あわせて読みたい~人気・おすすめ記事