魔法のトイレトレーニング メール講座 口コミを探している方へ

こんにちは、おむつ外し専門保育士の杉浦しずくです。

私が運営する当サイトでは、「トイレトレーニングの無料のメール講座」というものを配信させて頂いています。

当サイトに辿りついた方が、メール講座が気になって登録しようか迷っているけれど、登録したら売り込みのメールが沢山届いたり、迷惑メールが届いたりしないだろうか?

って不安になるのでしょう。

また、登録したはいいが為にならなかったらどうしようという心配もあると思います。

「魔法のトイレトレーニング メール講座 口コミ」という言葉で検索されておられる方も

ごく少しですが実際におられます。

 

迷惑メールは、違法行為

まず1番始めにお約束したいのですが、

「迷惑メール」を送る行為は、違法行為ですから問題外の話です。

そんな事やっても企業として良いことは1つもありません。

一番大切な信頼を失ってしまいます。

当然ですが、メール講座をお読みになり、不要になればいつでも解除できるようになっています。

一方、迷惑メールは、解除できませんから困ってしまいます。

私自身、迷惑メールに悩まされていますので、本当にやめてほしいと思います。

 

当サイトのメール講座にご登録いただいてから届くメールは、

送信者名「杉浦しずく」であり、トイレトレーニングの進め方、子育てでご質問の多かった事などを

順を追ってお送りさせて頂いています。

また、「売り込み」に関しては、講座販売もしておりますので、時々、講座のご案内をさせて頂くこともありますが、1日に3度も4度もメールしたりする事はありません。(基本は1日1回とか数日に1回という一般的なメルマガの同程度の配信頻度です。)

送信者本人がこのような事をお話したとしても説得力はないのかもしれませんが、参考にしていただけたらと思います。

 

メール講座には、こんなご感想も頂いています

「魔法のトイレトレーニング講座」という商品の販売をしているサイトなのですが、ここの無料で提供している「トイレトレーニングのNGワード」はとても参考になりました。 他のコンテンツもトイレトレーニングの進め方について要点をまとめてあって読みやすいです。 そしてトイレトレーニングに関するメール講座も無料で申し込むことが出来ます。 (止めようと思えばすぐ止められます) トイレトレーニング終了している今も1日置きに届いていますが、全部保存してあります。 もし後戻りしてしまった時にまた読み返そう、と。 他のサイトもいろいろ見ましたが、私はここの内容が一番自分に合っていると思いました。 販売目的だったらもっと無料コンテンツの内容を薄くしたらいいのに、と思うほど活用させていただきました。 現在トイレトレ中で悩まれている方、是非ちょっとのぞいてみてください! あ、別にマワシモノじゃないですよ。 だって買ってないし(笑) 引用:http://plaza.rakuten.co.jp/niyatomo/diary/200806140000/

メール講座で届く内容は?

ちなみにメール講座にご登録いただいた後には、まず、トイレトレーニングのNGワードの

レポートをご覧いただいた後、こんなお話をさせて頂ききす。

・オムツが外れるために多くの人が見逃していること

・トイレトレーニングの進め方 4つのステップ

・子どもを何度もトイレに誘っていれば、オシッコできるのか?

・子どものこころが不安定になる最大の理由

・お母さんの心が軽くなる「心臓の音のワーク」

・紙オムツだとオムツ外れが遅くなるのか?

・子どもの機嫌が悪いときにすることは?

・トイレトレーニングは遠回りが近道?

・子どもは、叱らずに育てるべきか?

・2通りの便秘の種類と下剤で気を付けることとは?

・子育てでイライラしたときの対処法

・トイレで遊ぶ子どもに親はどう対処すればいいか?

・トイレでウンチできない8つの理由とは?

・育児で“ちょっと不思議だけれど本質的”なお話

・昔はどうしてオムツが外れるのが早かったのか?

・トイレトレーニングは二人三脚のようなもの

・「褒める」ことが、トイレトレーニングを遅らせることに?!

・”紙オムツと布オムツ”どちらを選べばいいのか?

・お子さんをどのくらいの時間、便座に座らせていますか?

・なぜオムツの中を選んでオシッコするのか?


などなど・・・他にも色々です。

 

下記のリンクのページからメール講座に登録できますので、もしよかったらご覧になってみてくださいね。


私、杉浦から、トイレトレーニングの効果的な進め方がもっとよくわかる
無料のメルマガをお送りしています。

こちらのリンクから今すぐお読みいただけます。
トイレトレーニングのNGワードや笑顔の子育ての極意もお伝えしていますので良かったらお読みください♪

「なるほど」「参考になった」という、あなたへ

「いいね!」やシェア、コメントお願いします。