トイレトレーニングが進まず、子どもに試されている気がする

食欲の秋ですね~。

先日、栗をいただいたので栗ご飯にしたら、
ホッコリした甘い栗でとても幸せな気持ちになりました(^^)


魔法の講座をご購入されたМさんから、
メールが届いのたですが、

そのMさんがお子さんにどう接したのか。


トイレトレーニングで、
とても大切なポイントがありましたので、
今日のメールでお伝えします。

Мさんは、3歳の女の子のお母さん。


娘さんが保育園で1歳児クラスの時に
トイレトレーニングを始めていました。

娘さん2歳の時、突然、保育園に行く事を
嫌がるようになり、毎日泣くようになりました。


さらに
トイレを嫌がるようになり、
ようやくトイレに座っても、
おしっこをしなくなっていました。


その後に吃音を発症。

Мさんは、どうしてあげたらよいのか、
とても悩まれていました。


吃音のこともあり、トイレトレーニングは
お休みしたほうがよいのか?


トイレに行っても出ないことが
ずっと続くと残念な気持ちと、


自分を試されているような苛立ちを感じて、
葛藤する毎日を送っていました。

そのМさんから、
こんなメールが届いたのです。


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

しずく先生

夏休みに入りすぐに魔法のオムツが
外れてオシッコできるようになり、

ウンチもできるようになり、
なんと夜も卒業しました!!!


こちらが聞かなくても教えてくれ、
お漏らしもまったくなく、

オネショも1回だけで
本当に魔法みたいに1か月で終了しました!!!


幼稚園でもオシッコは
問題なくできています!


ウンチは家以外でしたくないそうなので
家でしています。


習い事のトイレは怖いそうで
そこだけは嫌がるので無理強いせず、
私が付いていったりしています。

トイトレがうまくいかず娘に
いろいろ言ってしまい
自己嫌悪に陥っているとき、


いつも優しく励ましてくださり、
本当にありがとうございました!!

本当に救われましたし、聞いていただけて
自分をまた立て直すことができました。


新学期も登園しぶりもなく
元気に幼稚園に通っています!


トイレができるようになり、とても成長し、
自信がついたみたいです^ – ^

お友だちと遊んでリードしたり、
ご挨拶も大きな声でするようになりました。


卒業ということになると思いますが、
メルマガはこれからも楽しみに読ませていただきますね^ ^


悩める新米ママとお子さんたちに
寄り添うお仕事は大変なことも多いと思いますが、

しずく先生の優しいサポートでこれからも
たくさんの親子を笑顔にしてあげてください^ – ^

本当にありがとうございました。


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆


Мさん、嬉しいメールを送ってくださり、
ありがとうございました!!


Mさんは当初、娘さんがトイレで排泄しない事に
怒りを感じていましたが、それは、娘さんの気持ちが
分からないことが原因にありました。


娘さんの気持ちが分からないと、
自分を試されているような、


娘さんがわざと自分を困らせているように
感じていたのです。


でもМさんは、


必死に、娘さんの気持ちを
わかろうとしていました。


そして娘さんと向き合いながら、

自分とも向き合い、

親子の絆を深めていったのです。


娘さんは、これから生きていくうえで
大切な自立心を育み、


Мさんは、母としての喜び、
自信を持く姿は本当に素晴らしかったです^^

トイレトレーニングで悩んでいると、

「出口がわからない長い長いトンネルに入っているようで」という

相談を頂きます。


また、周りのお友達のことも気になったり、
不安になることもあるかもしれません。


ですが、

早く取れたから良くて、
取れなかったらダメではないのです。


取れるまでの過程がとても大切です。


子どもの排泄面の成長を見守るお母さんは、

見守っていることだけでも、
十分素晴らしいです。


トイレトレーニングがうまくいかないのは、
私のせいなのかな?と、
落胆するのではなく、


自分も頑張っている。

頑張っている自分は凄い事をしているんだ!と、
胸を張っていてくださいね。


私、杉浦から、トイレトレーニングの効果的な進め方がもっとよくわかる
無料のメルマガをお送りしています。

こちらのリンクから今すぐお読みいただけます。
トイレトレーニングのNGワードや笑顔の子育ての極意もお伝えしていますので良かったらお読みください♪

「なるほど」「参考になった」という、あなたへ

「いいね!」やシェア、コメントお願いします。

あわせて読みたい~人気・おすすめ記事