トイレトレーニング方法、進め方を保育士が解説

トイレトレーニングのNGワード
言ってませんか?

はじめまして。保育士の杉浦と申します。

私は、いち保育士ですが他の方と違うのは、保育園で8年勤めた後、
二児の子育てをしつつ、11年で6100組以上の親子のオムツ卒業を
サポートさせていただいた経験です。

トイレトレーニングに関してだけは、おそらく他のどの保育士さんより
多くの親御さんと真正面で向き合ってきた自負があります。

それでも、このホームページをご覧になったママさんから
ほぼ毎日、次のようなご相談が寄せられています。

「隠れてパンツにしてしまいます」
「何をやってもダメです」
「ウンチだけできません」
「ついイライラしてしまって」
「絶対トイレに行かないです」

私は、毎日ママさんからご相談をお受けするなかで確信したのですが、
トイレトレーニングのちょっとしたコツを知らないことで悪循環になり
仕事・家事・育児で忙しいママさん一人で悩んでおられたのです。

それならばと、このページでご縁のあったあなたには、
“とっても効果的なトイレトレーニング方法”を
この機会にお話させていただこう
と思いました。

今、あなたのお子さんのトイレトレーニングは順調ですか?

トイレトレーニングがうまく進んでいないとお感じでしたら
一度、「お子さんへの言葉かけ」を確認してみてください。

トイレトレーニング では、
絶対に言ってはいけないNGワードがあります。

親御さんの「なにげない一言」で
子どもはトイレに行くのを頑固に嫌がるようになったり、
オムツでしかオシッコをしなくなったりと
トイレトレーニングが進まない原因になることがあるのです。

でも、大丈夫。

逆に親御さんのちょっとした言葉の変化により
「トイレだいすき!」になったりもするのです。

ホントですか?

ちょっと思い出してみてください。

私たち自身も普段の生活や仕事のとき、
周りのちょっとした言葉で落ち込んだり、やる気を一気に失ったり、
逆に「やるぞ~!」という気になったりってありますよね。

子どもにとって排泄は、大人が感じる以上にデリケートなことです。

ですから、言葉の影響って大きいものなんですね。

NGワードをお伝えしたママさんから、
「一見、悪い言葉には見えないのですが、子供にとってはプレッシャーになっているのだと考えさせられました。」とご感想を頂きます。

きっと盲点になっている言葉でもあると思いますのでチェックしてみてくださいね。

NGワードをやめたら、トイレトレーニングが一気に進んだ
愛知の内田さんファミリーの声(動画)やその他大勢の方のお声をご覧ください。

出ましたでました!やった~♪(愛知県 内田さん)

やりました! 娘が、ついに 「トイレ行く~」と言ってくれるようになりました\(^ο^)/ 夜もおねしょなく、朝まで保たない日は起きて「おしっこ」と知らせてくれます。あとは うんちだけなんですが… それがついに昨日、「うんち、トイレでしてみよっかな」 ってやってみてくれたんです。出ましたでました!! やった~♪
(2歳10ヶ月の女の子のママ 内田さんより)

ほんの数日でオムツが取れました!(吉村さん)

娘は3歳7ヶ月になりますが、先月まで全然オムツが取れる気配がありませんでした。 しかし、こちらのメールをよみ出し、私自身も少しずつ言葉かけやトレーニング法を変えるようになったら、ほんの数日でオムツが取れました!夜もパンツで寝ていますが、まだ失敗はありません。

次女からトイレに誘ってくれた(長岡さん)

毎日毎日、杉浦先生からのメールが楽しみになっています。
2月の下旬、家庭内インフルパンデミック(笑)でストレスフルに加え、春からの幼稚園入園までにトイトレと今思えば私の精神状態は最悪そのものでした。おこってばかりの私はトイレトレ次女(3歳2ヶ月)に大人の事情を押し付けるだけで、彼女の事情なんて無視していたんだと今なら振り返ることが出来ます。
昨日、次女からトイレに誘ってくれ1日お漏らしなしで過ごせたんです。
涙出ました。
今日はどんな日になるでしょう?昨日のようにうまくいかなくても、昨日の実績があればい毎日うまくいく日はそう遠くないんだろうなってまた前向きに頑張れそうです
いつもメールありがとうございます。

そして、実はトイレトレーニングでは
「言葉かけ」よりももっと大切なポイントがあります。

それは・・・

トイレトレーニングの効果的な方法

これから、あなたに「言葉かけ」よりも
もっと大切なトイレトレーニングのエッセンスをお伝えします。

どんな内容かと言いますと、

  • オムツが取れるために多くのお母さんが見逃していることとは?
  • トイレトレーニングの効果的な進め方4つのステップとは?
  • 紙オムツと布パンツどっちがいいの?
  • トイレトレーニングが進む、オムツはずれの仕組みとは?
  • トイレトレーニングで一番最初にしなければならないことは?
  • ウンチだけなぜかトイレでできない8つの理由とは?
  • 子どもがトイレを嫌がる本当の理由とは?
  • トイレトレーニングでイライラしてしまったときには?
  • なぜ○○がトイレトレーニングのNGワードなの?
  • トイレトレーニングで一番大切なこととは?

などなど。

現在、開講中の「魔法のトイレトレーニング講座」の中から
特に大切な部分とお子さんへの言葉かけの重要性をまとめた
「NGワード」のテキスト
を無料でご覧いただけるようにしました。
(A4版8ページでダウンロードしてすぐにお読み頂けます。)

12万人以上のお母さんに
お読みいただいています

さらに…忙しいあなたが大切なノウハウを忘れず、
日々のトイレトレーニングに活かしていただけるように
無料メール講座という形で定期的にメッセージをお送りしています。

現在のところ、11年累計で12万人以上ののママさんに
ご愛読いただいている人気のメール講座ですから、
きっとあなたの子育てのお役に立てていただけると思います。

「トイレトレーニングのNGワード」のテキストは
1通目のメールですぐにご覧いただけますのでお楽しみに。

今、あなたがお子さんのトイレトレーニングに行き詰まっているとしても、ちょっとだけ想像してみてください。

この無料のテキスト読んだあなたが、
お子さんへの言葉かけを少し変えたことで・・・

あなたのお子さんは、たたたたっとニコニコ笑顔でトイレに駆け込んで、
シャーっとおしっこと&にょろにょろっとウンチをすませ、
サッパリした顔であなたのところに戻り、
「出たねー♪」と喜び合う瞬間を。

トイレトレーニングの成功
  • トイレトレーニングの効果的な進め方をこの機会に知っておきたい
  • どんな言葉かけを子どもしたらいいかわならい

あなたがこのようにお感じなら
「魔法のトイレトレーニング講座」のエッセンスを体験できる
無料メール講座を今すぐお読みになってみてください。

トイレトレーニングのNGワードを読むには

下記のフォームにお名前(苗字のみ)とメールアドレスを入れて
「登録」ボタンを押すと、無料メール講座の1通目のメールが送信され、
すぐにトイレトレーニングのNGワードを読むことができます。
(24時間、いつでも登録できます)





~あなたへの約束~
・この無料メール講座は、いつでも解除できます。私も迷惑メールは嫌いです。解除すると登録情報は消えますので解除後にメールは一切通知されません。
・このメール講座は、最後まで無料でお読みいただけますが、有料講座をご紹介させて頂くこともございます。もし、ご不安な事や ご質問がございましたら下記連絡先でお問い合わせ頂けます。

【運営会社】株式会社ファミリアス
新潟市中央区笹口3-17 ライフコア笹口3C

【お電話でのお問い合わせ・ご注文】
0120-326-025(携帯・PHSもOK)
営業時間:9時~20時、年中営業

~メールが届かないとき~
・携帯電話/スマートフォンの場合「PCからのメール受信拒否」が設定されていないか、設定のご確認をお願いいたします。
・拒否設定の変更後は、翌々日にメールが届きます。
・Yahoo等のフリーアドレスはメールが到着しないことがあります。正規アドレスをご入力ください。

もし、無料メール講座の受講に迷っておられるのでしたら、
すでに受講されたママさんの感想をご覧いただくと雰囲気がわかると思います。

無料メール講座を読んだ
お母さんたちの声

メール講座に頂いたご感想のごく一部。改行を変えただけで原文そのままです。

はじめてウンチができた!! (山梨県 高井さん)
こんばんわ。

今月で5歳になる男の子を持つママの高井です。
メール講座ありがとうございます。

毎回、欠かさず読まさせていただいてました。
今日はうれしい報告をさせていただきます!!

昨日の夕方に、はじめてトイレでウンチができました!!
もう、うれしくて、うれしくて。

これは杉浦さんに報告しなくてはと思い、メールしました。

最初はおしりを気にして、でなかったんですが、
しばらくして、今まで見たことのない真剣な顔でいきみはじめ、
とうとうトイレでウンチがでたんです!!

1回でもトイレでウンチをして、
「こんな感じなんだ~」と感覚さえつかんでくれれば、
またトイレでしてくれると思うんです。その1回までが長かったです。

杉浦さん、本当にありがとうございました!!<m(__)m>

出た!と言ったので見てみたら・・・  (東京都 赤間さん)
こんばんは。
今日、娘が初めてトイレでオシッコをしました。
朝起きてすぐには出ないことがわかり、
ご飯を食べて少ししてからトイレに誘ってみたら…(*^_^*)

いつも扉を開けてみていたんですが、
今日は閉めてと言ったので外で待っていました。
そして、出た!と言ったので見てみたら、
便座カバーが濡れてて。褒めてあげました。

それからはなかなかうまくいかずトイレではできませんでしたが、
また明日、してくれるといいなぁって(^-^)
娘のオシッコの間隔もだいぶわかってきたので時間を見て誘っています。
早く自分からオシッコと言ってくれるといいのになぁ。

杉浦さんのメール、本当に為になっています。ありがとうございますm(__)m

昨日からトイレでできるように  (秋田市 西村さん)

おはようございます。
ご報告です。先日、娘が自分からオマルに座ると言い出し、
オマルでオシッコはできるようになり、昨日は、トイレでできるようになりました。

ウンチは、隠れてしてきてしまうので、時間がかかりそうですが、
今まで、嫌がっていた娘の頑張りは、ウソのようです。
自宅以外のトイレが嫌いなようなので、今度は、これを克服しなければと思います。
(臭いから行きたくないと娘は言っています)

トイレにつれていくとおしっこをするように  (愛知県 島田さん)

毎日のメールありがとうございます。
身にしみる言葉、毎日心に響いています。

今はまだおむつをつけてますが、
トイレにつれていくとおしっこをするようになりました。
ぼちぼちゆっくりやってこうと思います。

しずくさんのメールを見る度、納得しっぱなしです。

オマルでオシッコをしてくれたんです!  (福井県 中西さん)

こんにちは。中西です。
毎回のとても為になるメール本当にありがとうございます。

私自身、杉浦さんからメールを頂くようになって、
少しリラックスして子どもと接する様にしてみました。

そしたら次の日、偶然だとはおもいますが
オマルでオシッコをしてくれたんです!
いつもはオマルに座らせ様とするだけでも嫌がるのに
その日は素直に座ってくれました。

それ一回きりで、今はまたいつもの様に嫌がってしまっているけど、
その日はなんだったんだろう?と自分でも不思議です。

これからも時々でいいのでオマルやトイレでしてくれたらいいなと思っています。
杉浦さんのおかげです。これからも色々アドバイス宜しくお願い致します。

つぎは、あなたからの嬉しいご報告をお待ちしています♪

トイレトレーニングのNGワードを読むには

下記のフォームにお名前(苗字のみ)とメールアドレスを入れて
「登録」ボタンを押すと、すぐ1通目の無料講座を読むことができます。(24時間、いつでも登録できます)